プーケットマラソン参戦記③ ~レース前~

  1. プーケットマラソン関連記事はコチラ
    1. プーケットマラソンに出てみることにした
    2. 2016プーケットマラソンを調べてみた
    3. プーケットマラソンのコース条件を調べてみた
    4. プーケットマラソン参戦記① ~出発前~
    5. プーケットマラソン参戦記② ~準備したこと~
    6. プーケットマラソン参戦記③ ~レース前~
    7. プーケットマラソン参戦記④ ~本番~
    8. プーケットを遊んでみた

今回はプーケットラグーナまでは自己手配。なので、自分の苦手な英語が災いするんではないかと不安でしたが、同じフライト同じ手配でたまたま一緒のタクシーになったテリーさんとご一緒できることになり、テリーさんが英語達者だったので特に困ることなく、現地に到着できました。

P_20160603_182721

プーケット空港のタクシー乗り場。ちゃんと事前に手配するとフリップで名前を掲げて添乗員さんが腐るほどいるw

フリップの意味がないくらいたくさんいるし、客引きも多く、わやになってます。僕は、エクスペディアで事前手配したが、不運にもフライト時間などの連絡をできておらず、添乗員さんが把握していなくて探すのに苦労しました。というか、親切な別会社さんが案内してくれたので助かった。

別のツアー参加者で自己手配した方は2000バーツぼったくられたそうです。1バーツ3円なんで、6000円ですね。通常は400~500バーツもあれば大丈夫です。エクスペディアの混同運送は1000円だったので現地換算333バーツ。お安いです。

現地についたら19時。当日の朝起きる時間を考えたらもう寝ないといけません。でもとりあえずおなかすいたし、チェックインしてさっさとご飯食べようと思ったんですが、リゾートホテルなめてました。でかすぎわからないwそれに暗いからどこに何があるのさっぱりわかんない。四苦八苦して自分の部屋についたら、とても一人で借りるような部屋ではなく、さっそく日本のビジネスホテルが恋しくなりました。結局最後までロビーフロア使わなかった。半額返してくれw

その後、どこにあるのかわからないディナーレストランをホテル内で30分かけて探し、ようやくご飯。もう寝るので、軽く食べて初日を終えました。

2日目はレース気候に体を慣らすために真っ暗な中6kmほどジョギング。

P_20160604_045857_BF

たった6kmで滝のような汗・・・。明日これで走るのかなと思うと萎えてしまう。

朝食。ホテルの朝食セットのプランが売り切れてたから仕方なくセットじゃないプランにしたんですが、これもなめてました。ラグーナには気軽に行けるレストランがないのです。

結局、ホテルの朝食をペイして食べたんですが900バーツもとられてご機嫌斜め。だったら朝食プラン売り切れとかするなよ・・・と思いながら、食べる。それに前日で制限制約があるのでバカみたいに食べれない。

その後、10時からエキスポがあるのでテリーさんと一緒に行ってきました☆

やはりインターナショナル!様々な国籍の方がいますね!あと、過去のレースの中でもずば抜けてシャツのデザインがいいうえに安い!なんと299バーツ!約900円!素晴らしいです!

エントリーを終えて、ひるごはんと買い出しでラグーナの外にあるスーパーマーケットへ。ラグーナの移動は巡回バスが無料で走っているのですが、その一角に外にでる手前の門があるんですが、そこから徒歩2分で行けるスーパーがあるので行ってきました。

ここのスーパーでは基本的な生活用品とか、飲料食料があり、お土産も買えます。ラグーナは残念ですが、お土産買いたくなるようなところは一切ないです!アウトレットがカナルビレッジという場所にあるのですが、なんていうか一言でいうなら…

「やる気がない」

です。本当に飲食を買い出しに行くくらいしか魅力のない観光地で、ネットに行く価値なしと酷評されるひどさです。早くテコ入れしたほうがいいです。ライフ0です。

ここの屋台は良心的で80バーツほどでパッタイ弁当作ってくれました。レストランなら300バーツはかかるので、安くて手頃。しかもおいしかった。ラグーナで過ごすとレストランとお付き合いするのですが、いまいちタイの安くてうまいを実感できない土地です。それに、タイの繁華街まで交通手段が少ないので、のんびりするだけならいいですが、遊ぶとなると一苦労です。近くだとパタヤまでいかないといけませんが、タクシーで40分。おおよそ1000バーツが必要です。

買い出しを終えてホテルに戻り、運動不足を解消するのにプールへ

泊まっているアンサナホテルは全長300mのプールが敷地内にあるのです!ずっと泳いで入れますw

でも、調整期間だし、ポジティブになにかしようというほどやることも特にないんですよね。仕方がないからとにかく休んでました。そして明日の準備を開始して、17時30分からパスタパーティーという交流会に参加。まあ、会場広すぎて、交流もクソもなかったというのが感想なんですが、大会前日という雰囲気を感じて身が引き締まる思いです。

P_20160604_181251

19時00分にはホテルに戻って20時には就寝。翌朝AM1時には起床!でした。

→続く