鹿児島と宮崎でランニングセミナーを開催しました

今回のセミナーは九州「鹿児島」「宮崎」にきました。

いずれも25歳の時に某スポーツメーカーのイベントで足を運んで以来。
宮崎は来たかもやや覚えていないです。

鹿児島に行ってみよう。

そう思ったのは実は気まぐれに近い。
ただ、1月にマラソンブームと言われる前から知名度の高いマラソン大会であり「指宿菜の花マラソン」があるからだ。昔からよく知っているがいまだ一度も参加したことがない。

指宿菜の花マラソンの特徴は高低差だが、真の特徴はどうやら厚いおもてなしのようだ

地元の人が記録や結果を出すための取り組んでいるにもかかわらず、結局でてくる言葉はエイドがすごくてついつい食べちゃうとの話だ。
思えば九州の食文化や観光地はすごい。知識がそんなになくても食事選びで困りそうなイメージがないほど、各県に特徴的なものがある。

鹿児島では桜島に始まり、様々な観光地や食事を楽しめる。
まあ、偉そうに言ってますが今回スケジュール的になんにもしていないんですけどね。
ご当地ものなにか食べたの?っといわれると。。。

まじで何にも食べてない。

悲しいかなセミナーを一日中していて鹿児島らしいことあんまりしてない。

あ、でも豚軟骨の煮物とラーメン食べましたね。


一応地酒もちゃんと飲んでおきましたよ!でもこんな時に思うのがもう少し旅慣れして現地の方との交流をしていきたいですね。反省反省。

>>>かごしま屋台村

セミナーは20名のご参加をいただくことできました!
ありがとうございました。

ただ。。。当初使う予定の立地がなんと駅伝大会やら競技会で使われており、予定した内容で実施ができずに残念。フォームの指導って結局体験体感と考えていただくことが何より大事で、その感覚をつかむのにどうしても裸足で走る時間が欲しかったのですが。

犬のう◯こに阻まれて断念しました。

なので足裏感覚がきちんと提案出来なくて、実は少し接地感覚に関する内容が薄く変化が大きく出なかったのが心残り。また来る機会を作りたいです。

野外セミナー終えて、次のセミナーの合間のお客様に車に乗せてもらい、地元の銭湯へ行きました。なんかこういう付き合い良いですよね。
銭湯は390円。出張中でセミナーやってるとしっかり風呂に入るとか忘れてしまうことがあるので嬉しい限りです。

そして初めて実施してみたマラソン完走攻略セミナーの座学を開催しました!
参加いただいた方からは非常に好評いただけたようです。


この手のセミナーは50人居ても問題ないからぜひ別の機会でご要望いただけると嬉しい限りです。

夜な夜な。宮崎へ

急いで路面電車に乗って鹿児島駅へ!

鹿児島駅から特急に乗って2時間ちょい。
宮崎へつきました。到着した時には21時手前。今夜なにかしようにももう遅いし、何より翌日雨が降るんじゃないかとヒヤヒヤしていました。

当日は見事くもりで。午前中は小雨程度でなんとか持ってくれました!
4時間しっかりお話させていただき、指導しました。

参加者の中にセミナー初の大学生が参加していました。
聞けば、トライアスロンのために練習をしていて、ランニングに課題があり参加したとのことです。走力に見合わず確かにフォームが良くない点が確認できて改善につながるポイントをレクチャー。全員アイタイ対策ということで、真剣に取り組んでいただき、いずれも変化を感じることができたようで本当に良かったです。

 

今回はお昼過ぎには終わったのでどこかに行きたかったのですがあいにく雨が。。。

青島へ行くのが目標だっただけにこんな天気で出る気にもなれず、室内で仕事をして、せめて地元の料理を食べようということで、比較的近くて1人で行きやすいこともあって、チキン南蛮で有名な「おぐら」に行くことにしました。

とても百貨店の隣にある有名店の門構えではないですw


でも昼間には行列になるほどの名店だそうです。

これがそのチキン南蛮です。


評判どおり美味しかったのは美味しかったのですが、
なんか最後の夜がこれっていうのも寂しかったので、せっかくだし九州といえば焼酎とか日本酒!と思って、ホテル近くのバーに行こうと思ったら日曜日は閉店でした。。。

なんか、煮え切らない九州セミナーでなんだか残念だったのですが、
参加者のみなさん素敵な方ばかりで本当に助かりました!

リベンジできるようにまた機会を作りたいと思います。

帰りの朝には宮崎空港でガンジスカレー!

なにが良かったって、宮崎駅から空港までがアクセス良くて助かりました。

また来るぞ!

=たなー=