2017バンコクマラソン参戦記⑤「呼吸筋をコントロールする」

ウー、ソー、サン!

の掛け声と共に、ガーミンの示した時間よりもやや早くスタートが切られました。

スタート前の戦略説明です

自分の許容範囲はすでに決めていて、2:35-2:40を目指す形でした。
間違いなくケニア人が先行していくパターンで何人かわせるかがポイントになるので後半の粘り次第でレースが決まります。
だから先行されてもペースが予定範囲外ならつかないと決めていました。

あとは淡々と集中して前を追う姿勢を中盤以降で発揮して1-2名抜いて3位が落とし所と思っていました。事前スタート前にケニア人が3名ほどであるのを把握していたので3位以内はチャンスがあると思ったのでよかったです。

時期がよかったんでしょうね。
昨年の大会は2月に国の事情でズレた時には上位全てケニア人でした。
おそらく彼らにとってこの大会で得る賞金のウエイトはそれほど大きくないので、11月のほか開催される主力レースがあるからそちらへ参加するために人数が少ないのだろうと思います。まあ、好都合なんですけど。

アジア人と勝負になるとは考えていなかったので、彼らへの対策だけを基本的に考えていました。

・不利なレースになると諦める癖がある
・湿気に対する暑さに強くない

特に集中を欠いた彼らのやる気のなさは半端ないです。
しかも自己ベスト聞いたら大体2時間20-10分の力を有しているので普通のレース環境ではまず勝てないです。

アジア特有の環境だからこそ勝負出来るのです。

だから最初体力があるうちに集団で抜け出していく彼らの走りを見ながら選定するつもりでした。

スタート直後の以外にも先頭は僕でした。

入りのペースが決して速いわけではなかったのですが、まあケニア人ランナーたちは集団にやや飲まれた感じでスタートラインにいたので出し抜けた感じです。
おかげでスタート直後にシャッターを全部集中させることができ、3kmまではトップを走ることができました。

そこで追いつかれて前を明け渡すように3人仲良く私を抜いていきました。

抜いていく彼らの走りを見て、2名は崩れそうな気がしたので耐えればチャンスあると感じました。

でもその辺ですでに葛藤をしていたんですが。。。

まず頭痛いんです。明らかに気温に適応出来ておらず、呼吸の圧迫感がひどく苦しい。

■呼吸筋にかかるストレスを軽減させろ!

呼吸回数が多いときは気をつけたほうがいいです。呼吸も無限にできるわけではなく、呼吸筋にダメージが蓄積していきます。

「呼吸筋」の画像検索結果

肋骨の間にある筋肉にストレスがかかり痙攣を起こしているようでした。痛みが少しでてきました。
こうしたストレスを抱えた時に行うのは呼吸回数のコントロールです。

理想的な呼吸回数は4拍子といわれます。それがこの痛みを伴うときは2拍子で呼吸回数がラストスパートに近い状態です。これでは長くもたない。いままで、実は呼吸回数とか呼吸筋とかあまり意識してコントロールしたことなかったのですがこの回で初めて行いました。

まず落ち着こう、安定させよう、リラックスしているか?

とかチェックすることから始めます。むりやりでもいいので呼吸回数を落としてコントロールして、2拍子から4拍子になるように調整しながらリラックスしていきます。

すると痛かった肋骨のあたりの痛みが消えて呼吸が安定し心拍が落ち着いてきた感じがしました。

これをコントロールできなかったらそうそうに大崩した可能性がありました。やっぱり知識も必要だな~と走りながら自分を感心していたら後ろから足音が・・・

抜かれた瞬間にケニア人?と思ったけどどうも現地人ぽい。

というか、現地人に抜かれることは想定外で、しかも結構速い。勢いがある。これは一回抜かれたらもうガチらないといけないやつだ。そう直感しましたが、まだ前半で10kmも走っていないのに計画を潰すのはよくないと踏みとどまって自分のペースで走ることにしました。

バンコクマラソンの距離表示は2kmおき。それにあわせてエイドも用意がありますが、出てくるものは基本は氷の入った水が多く、冷たくて気持ちいい。

あとはところどころでゲータレードがでてきて、2箇所くらい?フードエイドがありました。今回はお世話になっていないので完全に無視です。

先行したケニア人は見えないところまで行ってしまい、タイ人の4位が遠くに見える程度。でもしばらくするとその影が一人から二人になった。睨んだ通りでだれか脱落したみたいだった。

こっから強く集中力を発揮して前を追う姿勢をとり、反撃の狼煙をあげました。

~~大会参加応援スポンサー様~~

■株式会社コーウェル様
http://www.cowell.co.jp
この度はタイ営業所開設おめでとうございます!

■FISソリューションズ様
http://www.fis-s.co.jp

■ゴーゴーカレー様
http://www.gogocurry.com

~~リンク~~

ランたなちゃんねる登録お願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCM4TpjdXH67Wz1OxWf7Co-g

KULIA facebookページ(いいねお願いします!)
https://web.facebook.com/ackulia/

~~2017バンコクマラソン関連記事一覧~~

2017バンコクマラソン参戦記①「LCCにはご用心」
2017バンコクマラソン参戦記②「ドンムアン空港からエキスポへ」
2017バンコクマラソン参戦記③「ホテルに向かうまで」
2017バンコクマラソン参戦記④「いざ会場へ」
2017バンコクマラソン参戦記⑤「呼吸筋をコントロールする」
2017バンコクマラソン参戦記⑥「なにを考えているか説明しよう」
2017バンコクマラソン参戦記⑦「駆ける想い」
2017バンコクマラソン参戦記⑧「まさかの1位」
2017バンコクマラソン観光記「煩悩を捨てて帰る」

タイ繋がり:2016プーケットマラソン関連記事はコチラ

  1. プーケットマラソンに出てみることにした
  2. 2016プーケットマラソンを調べてみた
  3. プーケットマラソンのコース条件を調べてみた
  4. プーケットマラソン参戦記① ~出発前~
  5. プーケットマラソン参戦記② ~準備したこと~
  6. プーケットマラソン参戦記③ ~レース前~
  7. プーケットマラソン参戦記④ ~本番~
  8. プーケットを遊んでみた

=たなー=